まさやのへや。

徒然なる日々を忘れないための備忘録、です。

映画 『ファイナル・カウントダウン』 


ファイナル・カウントダウン


公開年:1980年(アメリカ)
主演:カーク・ダグラス


こんなに古い映画と知らずに観始めました。

1980年の時代から、海上の嵐の影響で1941年にタイムスリップする。

それが現実のものとはなかなか信じられない艦長。

しかし、真珠湾に向けて日本軍の零戦が侵攻していることを確認し、

タイムスリップしたことが確信に変わる。

大戦の惨事を知っている面々は傍観はできないと反撃を決意するが。


攻撃の前に再度不思議な嵐に巻き込まれ、オーウェンス中佐を残し

現世に戻ります。

歴史はやはり変えられない、そう思った結末で驚きのできごとが…!



個人的にもう一つ驚きだったことが。

「聖母たちのララバイ」が、劇中に何度も流れるではないか!

ちょっと違うけど、ホント似てるし盗作か!?と思ったら。

どうも、この作中の「Mr and Mrs Tideman」という曲から、

聖母側がパクッたらしい!知らなかったです。(和解済らしいです)


いまのアメリカ人がどうかはわかりませんが、少なくとも真珠湾攻撃が、

当時のアメリカ人にとって屈辱的な出来事だったことが分かります。

なんだか…、すみません。。。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment