まさやのへや。

徒然なる日々を忘れないための備忘録、です。

マクドナルド売上高が急回復! 


異物混入問題に端を発した売上低迷。

昨年はそれをカバーしようと低価格路線に舵をきり。

迷走を極めていた印象の日本マクドナルドホールディングス。


2016年度に入り、客単価の上昇で売上高が急回復している。

IMG_0324.jpg

それを支えたのが、高価格&高品質商品の充実。

単品で400円以上する商品戦略が見事ハマった感じです。

たしかに、今までのマック商品は安いが低品質な印象。

ハンバーガーはまさしくその代表で、ただ安いだけだった。

それでも好きでしたが(笑)


今回のハンバーガーは、中々の品質です。

この「炙り醤油」はテリヤキの甘みを少し抑えたタレを使い、

マヨネーズとレタス、ベーコンを合わせた仕上がり。

マックは好きでもハンバーガーを食べない(?)娘が、

おいしく食べていました。


IMG_0333.jpg

家族客も戻ってきているようです。

ポイントの一つが、娘の飲んでいる「メロンソーダ」。

ブドウのファンタはあったが、子どもはなぜかメロンソーダが好き。

何故だろうか、、、


そして、娘が耳にしている人気アニメとのコラボ「おもちゃ」。

おもちゃと言えば、ガチャガチャが評判の「くら寿司」だが、

おもちゃの質では圧倒的にマ九ドナルドです。

くら寿司は、システムがオモシロいから流行っているので

比べるのは適切ではありませんが。。。


子どもはハッピーセット、大人は本格的なハンバーガー。

このすみ分けが成功の秘訣のような気がします。


そして、私は変わらずポテトを食べ続けています。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment