まさやのへや。

徒然なる日々を忘れないための備忘録、です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』 


ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT


公開年:2006年(米国)
主演:ルーカス・ブラック


前作までと主人公が替わり。

車が趣味の不良少年で住む家を追われていた主人公。

ついに母親にも愛想をつかれ、単身父親のいる日本へ。


東京では車に乗ることを禁じられたものの、

友人の乗る車に興味を惹かれ、再びレースの場へ・・・。

北川景子や妻夫木聡が登場するもとんだエキストラ感。

東京なのに出てくるのは外人ばかり。

こんな感じに見えてるのかという違った面白さはあるものの

作品のクオリティを下げてしまっている感が否めません。

正直、一般のアメリカ人から見たら、日本も香港も韓国も、

総じて差がないんでしょうね(つД`)ノ


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。