まさやのへや。

徒然なる日々を忘れないための備忘録、です。

映画 『アヒルと鴨のコインロッカー』 


アヒルと鴨のコインロッカー


公開年:2006年(日本)
主演:濱田岳



伏線の多い作品。伊坂幸太郎さんの作品らしいです。

一度観た後に、伏線の確認でもう一度観直してしまいました。


ボブ・ディランの「風に吹かれて」がキーとなって若者が繋がる。

いきなりの誘い。「本屋を襲わないか?」

学生時代の、なんとも言えないやりきれない思いが形になった

ような、独特の不思議な空気感を持った作品です。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment