まさやのへや。

徒然なる日々を忘れないための備忘録、です。

岐阜城にのぼる。 

IMG_3871.jpg

岐阜駅の駅前には、黄金の織田信長像が立っています。

それもそのはず。

岐阜という名前を付けたのが、織田信長だったようです。

まさに生みの親、ですね。

岐阜城主として、斉藤道三と織田信長が君臨していたのを

初めて知りました。


IMG_4008.jpg

初夏にはホタルも現れるというこの城下の公園。

ロープウェーで城のある高台までのぼっていきます。


IMG_3950.jpg

ロープウェーを降りると、そこからは山道が待ち構える。

10分ほど登ると城に着くので、子どもでも安心。


IMG_3966.jpg

岐阜と名付けられてから450年が経つようですね。

大河ドラマ「真田丸」のせいか、なんだか感慨深い・・・。


IMG_3969.jpg

城の中に入ると、当時の武具などが展示されています。

写真は織田信長像。


IMG_3970.jpg

かの有名な「天下布武」の印!

信長が天下を取っていたら…今はどうなっていたんだろう。


IMG_3997.jpg

山々の間に長良川が流れる、情緒溢れる岐阜市。

特に何があるワケではないのですが、親しみを感じる町。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment