まさやのへや。

徒然なる日々を忘れないための備忘録、です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『ナルニア国第三章 アスラン王と魔法の島』 


ナルニア国第三章 アスラン王と魔法の島


公開年:2010年(米国)
主演:ベン・バーンズ


ルーシーとエドマンドは、疎開先である親戚家で暮らす、が。

いとこのユースチスとも馬が合わず、辛い日々を送っていた。

そんなある日、ユースチスの部屋に飾っていた絵が動きだし、

彼らを巻き込み、意図せずナルニア国へ旅立つことになる。

まさかのユースチスも一緒に。。。


最初はナルニア国を夢の出来事とし、受け入れられなかった

ユースチスだったが、旅を続けるにつれキーマンとなっていく。


ちょっとアスランの手助けが何でもありな感じはありましたが、

ファンタジックな内容はとても面白かったです。

ただ、そもそも映画自体の問題ですが、内容を凝縮しすぎ。

ちょっと展開が速すぎてもったいない気も。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。